滋賀でモデルハウスを見学するポイントについて

subpage01

モデルハウスは、住宅の会社が設備、機能、使用を希望している方に見せるためです。一戸建て、分譲、マンションと不動産の形態に関係なくイメージがわかります。


ハウスメーカーを比較することもできるので、ぜひ見学にはいきましょう。収納家具や、インテリアがデザインされているので、暮らしやすさがわかります。
設備の詳細も、確認ができます。
滋賀のモデルハウスでは、住まいのメーカーに直接質問する機会もあります。


カタログで好みのデザインがあれば、チェックしできるよさがあります。

しかし、上質な仕様で建てられていることが多く、予算とは合わない場合もあります。



見るだけでなく触ったり、サイズを測ったりすることもできます。ひとつのメーカーだけでなく、豊富なデザインや仕様を確かめることもできるのがメリットです。


滋賀で住宅購入を希望している方は、事前にチェックポイントをメモしておくと当日にスムーズにいきます。


気になる家があれば、間取りと収納を見ておきましょう。実際に住んでいたらどうか、動き回って動線を確認します。

写真をとることも、必要です。



滋賀のモデルハウスを見学に行くときは、床材や壁もチェックしましょう。



遮音・耐震・断熱は、快適に過ごせるかどうかの重要なポイントです。冬は暖かくても、夏に暑いと快適ではありません。
2月3月は、転勤で引っ越しの方が多いので、担当者も忙しくなります。できれば、ほかの時期を選びましょう。

5月、10月は気候がいいので夜に開催されているところもあります。